小田原かまぼこ 鈴廣
この記事でわかること!
    • かまぼこで有名な「鈴廣」は、伝統を守りつつ変化を恐れない「老舗にあって老舗にあらず」な会社!
    • おすすめの鈴廣商品3つをご紹介!

のらねこ
ちびうしは年末、お正月用のかまぼこを小田原まで買いに行くんでしょ?
スーパーのじゃダメなの?

栄養士 ちびうし
スーパーのかまぼこも好きだよ♡
ただ・・・
特別な時に食べたくなるのが「鈴廣のかまぼこ」なんだ!
小田原・箱根観光のお土産として人気の鈴廣のかまぼこ
鈴廣は、観光事業として「かまぼこの里」の運営も担っているため、名前を聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか?
今回は、鈴廣ってどんな会社?鈴廣のかまぼこってどんなかまぼこ?についてご紹介したいと思います。
記事後半は、ちびうしが実際に買ってきた3つの商品も紹介しています!

鈴廣とは?

鈴廣 かまぼこ職人

出典:小田原鈴廣かまぼこホームページ

鈴廣は、1865年創業の老舗の食品会社です。

デパート・百貨店の生鮮市場でしか扱っていない高級なかまぼこから、一般のスーパーでも手に入れることができるお手頃なかまぼこまで、幅広く商品がそろっています。

鈴廣かまぼこ 小田原かまぼこ

出典:鈴廣オンラインショップ

栄養士 ちびうし
鈴廣のかまぼこは、弾力のある歯ごたえが特徴!
魚のうま味もしっかり感じるから、何もつけずに食べられちゃうよ!

のらねこ
見た目もツヤツヤしててキレイ♡
お正月やおめでたい席にぴったりだね!
鈴廣の製品は、保存料・化学調味料を一切使用していません。
保存料に頼らず、一定の賞味期限を確保するためには、原材料から生産工程に至るまで高いレベルの衛星管理が必要になってきます。
美味しさと食の安全を両立するノウハウを追い続けたからこそ、老舗かまぼこ店としてトップを走り続けられるのでしょうね。

鈴廣のかまぼこは「小田原かまぼこ」

鈴廣で売られているかまぼこは小田原かまぼこという種類のかまぼこです。
小田原かまぼこは、神奈川県小田原市の小田原蒲鉾共同組合で商標として登録されています。組合員13社によって小田原かまぼこの伝統の味・技術が守られ、伝えられています。
小田原かまぼこの3つの特徴
    • 肌ツヤがよい
    • キメ細かい
    • 弾力ある歯ごたえがある

 

栄養士 ちびうし
小田原かまぼこは、原料となる魚の持ち味が生かされた高たんぱくなかまぼこ!
小田原のかまぼこ業者として50年以上歴史のある企業しか売ることができないんだよ

のらねこ
小田原と言えばかまぼこ・・・
かまぼこと言えば小田原・・・
この強いイメージは、企業努力の賜物なんだね!
以下の小田原かまぼこの4つのマークが、高品質の証となります。
パッケージによって色が異なる場合もありますが、シルエットは一緒です!かまぼこ選びの参考にしてみてくださいね。

鈴廣の「食育」

鈴廣は創業以来、小田原蒲鉾を中心とした水産練製品の製造・販売を手がけていましたが、近年ではかまぼこの伝統・栄養・科学を学べる「かまぼこ博物館」レストラン運営も行っています。

かまぼこの伝統・栄養・科学が学べる

鈴廣かまぼこ博物館

のらねこ
博物館があるんだね!
子供と行ったら楽しそう!

栄養士 ちびうし
かまぼこの製造工場を見学できたり、かまぼこ作りを体験できたりするんだ!

のらねこ
かまぼこを自分で作ろうなんて、今まで思ったことなかったよ!

栄養士 ちびうし
貴重な体験でしょ?
家族連れはもちろん、大人同士でも楽しめる場所だよ!
かまぼこ博物館の入館料は無料です。
かまぼこ作りを体験するには体験料がかかります。体験プログラムは、曜日によって内容・体験料が変わりますので、参加したい方はチェックしてから行きましょう!

鈴廣のレストランでは、いのちの繋がりを体感できる

のらねこ
ところで、かまぼこ屋さんのレストランって・・・
かまぼこばっかり出てくるの?

栄養士 ちびうし
もちろんかまぼこも食べられるけど、いろんなメニューのあるレストランだよ!
かまぼこを作る過程で出てくる魚のアラから肥料を作って、その土で育てた野菜や果物をレストランで使っているんだ!

「食べ物を食べる」ということは、「いのちを頂く」ことです。とても大事なことですが、日々の生活ではついつい忘れてしまいがちですよね。

 

鈴廣では、食品を加工することを「食べ物のいのちをお客様のいのちに移し変えるお手伝い」と表現しています。

 

鈴廣では、1本のかまぼこを作るのに6~10本の魚を使っています。

かまぼこ製造では使えないアラ(頭・中骨・かま・尾など)は、通常捨てられてしまいます。しかし、そのアラを肥料として無駄なく使うことで、野菜や果物といった新たないのちの誕生に繋げているのです!

栄養士 ちびうし
森がキレイな水をつくり、水は豊かな海をつくる
海で育ったいのちが、人や里を豊かにする…
すべてのいのちは繋がっているんだね!

鈴廣の「姿勢」

小田原かまぼこの伝統を守りつつ、かまぼこ事業を通して「いのちの尊さ」を教えてくれる鈴廣。そんな鈴廣の社是(企業の経営上の方針)は…

「老舗にあって老舗にあらず」

出典:社是・企業理念|鈴廣かまぼこ

「老舗にあって」という言葉には、どんな時代になっても変えてはならないことは頑固に守るという決心が込められているそうです。鈴廣の「商売に対する姿勢」を表しています。

そして、「老舗にあらず」という言葉には、変えなくてはならないことは勇気をもって変えるという決心が込められているとのこと。これは「仕事のやり方」を表しており、現状に満足せず、よりよいやり方へと革新していこうという姿勢です。

栄養士 ちびうし
この行動方針があったから、150年以上も続いているんだね!

のらねこ
カ、カッコイイ・・・♡

本店は小田原「鈴廣かまぼこの里」にある

鈴廣本店 小田原

鈴廣かまぼこの里は、鈴廣が運営する小田原・箱根エリアで人気の観光スポットです。

鈴廣かまぼこの里には、かまぼこや雑貨の買い物が楽しめる土産市場、小田原の「うまいもの」を堪能できる食事処、かまぼこ・ちくわ・あげかまづくりが体験できるかまぼこ博物館が敷地内に併設されています。

 

あわせて読みたい!

おすすめの鈴廣「板かまぼこ」をご紹介!

鈴廣の蒲鉾 古今 鹿の子 古黄

2018年の年末、お正月用の「板かまぼこ」を求め、管理人ことちびうしはかまぼこの里へ行ってきました!

そして、超特選蒲鉾「古今」鹿の子・超特選伊達巻「古黄」謹上蒲鉾 紅白2本入りを仕入れてきました!合計9,504円(税込)のお買い物でした…

縁起物なので、だいぶ奮発しちゃいましたね!

それでは、今回買った商品をそれぞれ紹介していきます。

謹上蒲鉾 紅・白 2本箱入り

鈴廣 謹上かまぼこ

謹上蒲鉾の紅白詰め合わせは、鈴廣で一番人気の商品です。

かまぼこ1本に、6~10尾分の魚肉を贅沢に使用しています。小田原かまぼこ特有の、プリプリとした弾力ある食感・お魚の味わいをしっかり堪能できます!

価格は2本で税抜き2,200円。小田原・箱根土産や、ちょっとしたお祝いの手土産に人気です。鈴廣かまぼこデビューに、是非食べて頂きたい一品です。

超特選蒲鉾 古今 鹿の子

鈴廣 古今 鹿の子

最高級材料のグチやオキギスを使った職人の手作りかまぼこ「古今」。

その「古今」の細工かまぼこが、古今 鹿の子です。紅と緑のすり身を塗り分け、その上に白いすり身を上掛けし、彫りベラで鹿の子柄を刻み出します。

のらねこ
こんなかまぼこ見たことない!
贈り物でもらったら嬉しいよね
そして、華やかな見た目を決して裏切ることのない「古今」の味わいと食感。
「古今」鹿の子は、職人の技と伝統の味の象徴とも言える別格のかまぼこです。

超特選伊達巻 古黄

鈴廣 古黄 伊達巻

伊達巻は、魚のすり身・卵・砂糖を混ぜて焼き、巻いたものです。板かまぼこと違って魚の風味だけでなく、卵の味もしっかりと感じることができるかが重要になります。

また、キレイに焼き色がついてから巻かなければ、渦巻の切り口に仕上がりません。しかし、焼きすぎてしまえば水分が飛んでしまい、しっとり感が失われてしまいます。

のらねこ
伊達巻って、繊細で難しいんだね!

栄養士 ちびうし
一般に売られている伊達巻は機械で作るんだけど、やっぱり機械での品質には限界があるみたいだね

鈴廣の古黄は、材料に身質の柔らかい黄グチ・風味豊かな地鶏卵・やさしい味わいの和三盆を使用し、職人が1つ1つ手仕事で仕上げます。

ふっくらジューシーな贅沢伊達巻を体験してみませんか?

鈴廣 古黄 伊達巻 断面

栄養士 ちびうし
左は鈴廣の古黄で、右は1本980円の伊達巻!
断面の滑らかさ・しっとり感が全然違うでしょ?

管理人は旦那と2人の食卓なので、おせち料理にあまり力を入れません。食べたいおせち料理だけ用意して食べる感じです。(管理栄養士なのに意味とかこだわってなくてすみませんw)

そんな管理人夫婦が、お正月の食卓に1番お金をかけるのは「かまぼこ」です。おかげで、切るだけ・置くだけで食卓が華やかになり、良質なたんぱく質も摂ることができています。

鈴廣 蒲鉾 お正月(2019年元日、朝の食卓の様子)

確かに価格は高いですが、食べる価値は大いにあると思います。お祝いの席には、縁起物として鈴廣のかまぼこを選んでみてはいかがでしょうか?

まとめ|鈴廣のかまぼこはご馳走かまぼこ

鈴廣のかまぼこは、お祝いの席にぴったりのご馳走かまぼこです。プリプリの弾力ある食感・お魚の味わいは、一度食べたら病みつきになるはずです。

かまぼこは、お正月だけでなく、入学式・結婚式など人生の門出の場面にもふさわしい食品です。素材や製法にこだわり抜いた鈴廣の蒲鉾を、大切な人に贈ってみてはいかがでしょうか?