食品表示は信頼の架け橋!原材料名の並びから、品質を見極めよう
この記事でわかること!
    • 食品表示は、消費者と事業者との信頼の架け橋!
    • 加工食品の表示の基本的な見方
    • 「原材料名」の並びは、商品の品質を知る手がかりになる!

栄養士 ちびうし
スーパーで買い物する時って、何を基準にしてる?

のらねこ
やっぱり価格かな!
コスパは重要だと思う

栄養士 ちびうし
コスパは大切だよね!
じゃあ、コスパの判断ってどうやってするの?

のらねこ
重量に対する価格かな?
でも、これだけを基準に買うと、たまに失敗しちゃうんだよね・・・

「安い」という理由だけで食品を購入して、「口に合わなかった…」なんて経験をしたことはありませんか?

本当の「コスパがよい」とは、重量に対する価格ではなく、品質に対する価格ではないでしょうか?

加工食品において、食品表示は「品質を知る手がかり」になります。

今回のテーマは「食品表示」です。

食品表示に関わる法律のお話から、加工食品の表示の基礎知識まで解説していきます!

正しく読み解く力をつけて、食生活をよりよいものにしていきましょう!

栄養士 ちびうし
法律のお話は小難しいから、興味ない人はすっ飛ばしちゃってね~

食品表示とは

食品表示とは?

  1. 消費者にとって その食品の品質を判断し、購入するかどうかを決めるための情報源 →消費者の「選択の機会」を確保
  2. 事業者にとって その食品を安全に、最も良い条件で消費してもらうための情報提供 →食品の安全性を確保

栄養士 ちびうし
食品表示は、その商品の品質を判断するための貴重な情報源!
だから食品の事業者には、一定基準の情報を表示する義務があるんだ!

のらねこ
確かに、友達関係でも秘密主義な人よりもオープンな人の方が信頼できる・・・
食品表示は、消費者と事業者との信頼の架け橋みたいだね!

 

食品表示の具体的な表示のルールは、食品表示法による食品表示基準によって定められています。

食品表示法って、どんな法律?

食品表示法が施行されたのは平成27年(2015年4月1日)です。

そう、わりと最近なのです!

食品表示法が施行される前は、目的の異なる3つの法律によって表示のルールが定められていたのです。

食品表示のルールを定めていた3つの法律の目的
食品衛生法(厚生労働省)
衛生上の危害発生の防止
JAS法(農林水産省)
品質に関する適切な表示
健康増進法(厚生労働省)
国民の健康の増進
※( )内は管轄の省庁です

次に、3つの法律それぞれが、消費者に対して提供を促していた情報をまとめました。

3つの法律それぞれが提供を促していた情報の内容
食品衛生法
食品の安全性の確保のために公衆衛生上必要な情報(添加物・賞味期限など)
JAS法
消費者の選択に資するための品質に関わる情報(原材料・原産国・内容量など)
健康増進法
国民の健康の増進を図るための栄養成分及び熱量に関する情報(栄養成分表示・栄養強調表示など)

のらねこ
おぉ・・・
全部国民のためだけど、向いている方向がバラバラな印象だね

栄養士 ちびうし
実際に内容が重複する項目もあったし、管轄省庁も異なる・・・
とても複雑でわかりにくい制度だったんだよ

 

こうした経緯によって、食品表示に関する法制度は消費者庁によって整えられ、食品表示法が生まれたのです。

食品表示基準とは

食品表示基準とは、食品表示法によって定められた具体的な表示の内容や方法です。

対象となる食品によって、食品表示基準は変わってきます。

私たちの身近にある、「生鮮食品」と「加工食品」を例に見ていきましょう!

生鮮食品と加工食品の食品表示基準(共通する表示事項から抜粋)

のらねこ
うわぁ・・・
加工食品って表示事項がいっぱいあるんだね!

栄養士 ちびうし
加工度が増すほど・・・
つまり、人の手が加わるほど表示事項は増えていく傾向にあるよ

加工食品の表示の基礎知識

それでは、加工食品の表示の基本的な見方を学んでいきましょう。

加工食品の代表的に表示例を2つ紹介し、それぞれの表示事項の詳細を表にまとめました。

出典:加工食品の表示 札幌市公式HP

加工食品の表示の基本的な見方

①名称 その商品を表す一般的な名称を記載
②原材料名 使った原材料をすべて記載

使用した原材料に占める重量割合の高い順に表示

③添加物 原材料名と明確に区分して記載
④アレルゲン 特定原材料7品目「えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生」を含む食品にはアレルゲンの表示が義務付けされている

特定原材料に準ずるものとして20品目の表示が推奨

原則、原材料名の直後の( )内で表示

原材料の最後に( )内で一括して表示されることもある

⑤遺伝子組み換え食品 遺伝子組み換え食品を主要な原材料とする場合に表示
⑥原料原産地名 義務品目のみ、国名・県名を記載

※国内で製造・加工したものが対象で、輸入品は対象外

⑦原産国 輸入の場合のみ、国名を記載
⑧内容量 重さや数量を単位をつけて記載
⑨賞味期限又は消費期限 未開封かつ表示されている保存方法を守って保存した場合の期限
⑩保存方法 未開封の状態で「賞味期限」又は「消費期限」が保証される保存温度など
⑪食品関連事業者 製造者、加工者、輸入者、販売者のうち、表示内容に責任を有する者の氏名又は名称及び住所
⑫製造所等の所在地・製造者の氏名又は名称 製造所の所在地、製造者の氏名又は名称
⑬栄養成分表示 容器包装に入れられた加工食品は、熱量・たんぱく質・脂質・炭水化物・食塩相当量の5成分が表示される

のらねこ
・・・
なんかもう、ついていけないかも・・・

栄養士 ちびうし
いきなり重い内容だったよね
じゃあさ、今日からの買い物が楽しくなるように、これだけは覚えておいて!

「原材料名」からコスパを判断しよう

例えば、レトルトのハンバーグを買おうとしたとき、商品によって値段に大きく差があることがありますよね?

この値段の差は何?と思ったことはありませんか?

 

  • 材料の質?
  • 使われている包材の差?
  • メーカーや商品のブランド力?

 

価格が決まる要素はさまざまですが、消費者サイドからコスパを判断するには「原材料名」の並びをチェックするのがおすすめです。

 

「原材料名」における原材料の並び順は、使用した原材料に占める重量割合の高い順に表示されています。つまり、その商品に使用されているメインの材料を判断する手掛かりになるのです。

 

実際に購入した「ハンバーグ」で比較してみましょう!

価格の安い方を「ハンバーグA」、価格の高い方を「ハンバーグB」とします。

まずは単純にコストだけ比較してみましょう。

「ハンバーグ」のコスト比較表

商品 重量
(ソース含む)
価格 100gあたりの
価格
ハンバーグA 100g 105円 105円
ハンバーグB 220g 386円 175円

※この表は、売価と重量で単純計算したものです。ソース比率・包材・流通コストなどは精査していません。

のらねこ
どう見ても、ハンバーグAの方が安いね!

栄養士 ちびうし
本当にそうかな?
原材料名の並びを見たら、ちょっと考えが変わるかも…?

それでは、ハンバーグAとハンバーグBの原材料の並びを見ていきましょう。

まずはハンバーグAからです。

ハンバーグAの原材料名

鶏肉・牛肉・豚肉などの食肉が、商品重量に対してにどのくらいの割合で入っているのか表す比率を「畜肉比率」と言います。

正確な畜肉比率は、食品表示から知ることはできませんが、いくつかの手がかりを読み解くことができます。

ハンバーグA
    • メイン材料は、鶏肉・玉ねぎ・粒状大豆たんぱく
    • 牛肉・豚肉も使われているが、パン粉よりも比率が低い

のらねこ
えー!鶏肉だったんだ!
つくねとは違う食感になるもんなんだね!

 

つくねの食感を思い出してみてください。

ハンバーグよりも結着性(肉同士の結びつき)が高く、口に入れた後も崩れにくいですよね。(含める材料にもよりますが…)

つくねの食感にならないよう、ハンバーグの食感を表現するために使われているのが「粒状大豆たんぱく」です。加工食品において重要な存在となる大豆たんぱくですが、今回は詳細を割愛します。

続いて、ハンバーグBを見ていきましょう。

ハンバーグBの原材料名

ハンバーグB
    • メイン材料は、牛肉・豚肉・たまねぎ
    • 家庭でつくるハンバーグの材料と似ている(重量割合の順番も近い)

のらねこ
家庭でつくるハンバーグの材料と似ているね!

 

おそらく、あなたが想像する「ハンバーグ」に近しい商品は、ハンバーグBではないでしょうか?

このように、食品表示の原材料名から情報を読み解いていくと、「商品の品質」を知る手がかりになります。

商品の品質を知ることができれば、単純に価格と重量からコスパを比較するよりも、もっとお得な買い物ができると思いませんか?

 

あわせて読みたい!

まとめ

食品表示は、消費者に選択の機会を与え、食品の安全性を確保するための情報提供です。

その情報を読み解く力がつけば、あなたの食生活はもっとよいものになっていくはずです。

まずは、原材料名の並びをチェックするクセをつけ、「商品の品質」を見極める力を養ってみてくださいね!

 

【参考】